【グレタ・ガーウィグ/ドーン役】1983年生まれ、アメリカ・カリフォルニア州出身。ハリウッドで最も将来有望な女優として頭角を現し、2014年の第64回ベルリン映画祭で審査員をつとめた。『フランシス・ハ』(12/ノア・バームバック監督)でゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門の最優秀主演女優賞にノミネート。主な出演作は、『ローマでアモーレ』(12/ウディ・アレン監督)、『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』(15/レベッカ・ミラー監督)、『EDEN/エデン』(15/ミア・ハンセン=ラヴ監督)など。