ソン・ジュンギ主演ファラン(韓国映画)の日本公開日はいつ?

ソン・ジュンギ主演ファラン(韓国映画)の日本公開日はいつ? 韓国映画
記事内に広告が含まれています。

韓国人俳優ソン・ジュンギさん主演の韓国映画「ファラン」韓国で2023年10月11に公開されています。

この韓国映画「ファラン」は2023年5月に開かれた第76回カンヌ国際映画祭で招待作品として上映されるほどの注目を集めています。

また、韓国映画「ファラン」は既に放映権が日本に販売されているので、日本公開される可能性がかなり高いのですが、一体いつから日本で見られるのでしょうか?

この記事では、韓国映画「ファラン」がいつからどこで見られるのか映画の日本公開日、映画のあらすじと見どころ、気になるキャスト陣についてご紹介しますよ。

コイヌ
コイヌ

「太陽の末裔」では超爽やかなイケメンのユ・シジン役とは全然違う、韓国映画「ファラン」のソン・ジュンギさんの新たな魅力を堪能してください!

韓国映画「ファラン」の日本公開日はいつ?

韓国の人気俳優ソン・ジュンギさん主演映画「ファラン(原題:화란、英題:Hopless)」2023年10月11日から韓国で公開されており、公開後6日連続で興行収入2位を記録しています。

韓国映画「ファラン」はソン・ジュンギさんが主演ということに加え、カンヌ国際映画祭や釜山国際映画祭でプレミアム公開されストーリー性も話題になっていますよ。

そんな韓国映画「ファラン」の日本公開日はいつでしょうか?日本でいつからどこで映画が見られるかを調べましたのでご紹介しますね。

調査の結果、現在11月7日時点でソン・ジュンギさん主演の韓国映画「ファラン」に関する日本公開日の情報は公表されていませんでした

しかし、日本では放映権をすでに購入したという情報がある為、韓国映画「ファラン」が日本で公開される可能性はかなり高いと考えられます。

そして一般的に、韓国映画が日本公開されるのは韓国公開から6~12ヶ月後になります。

そのため、2023年10月に韓国で公開される「ファラン」が日本公開されるのは、早くとも2024年4月以降になると考えられますね。

コイヌ
コイヌ

現時点で韓国映画「ファラン」の日本公開日は分かりませんが、よほどのことがない限り日本で公開される可能性は高いですね!

ボスイヌ
ボスイヌ

また情報が更新されたら追記していくぞ!

また、日本以外にも香港、台湾、インド、タイ、シンガポール、フィリピン、ベトナム、インドネシア、オランダ、フランス、ベルギー、ルクセンブルクなど多くの国で韓国映画「ファラン」の放映権が購入されており、公開前から「ファラン」の注目度の高さがうかがえます。

これだけ注目を浴びている映画ですので、日本で放映された場合には東京、大阪、愛知、福岡、北海道などの主要都市の映画館では「ファラン」が見れる可能性は高いと思いますよ。

ここでは、韓国映画「ファラン」の日本公開の予定と、日本公開日の予想をご紹介しました。

では次に、韓国映画「ファラン」のあらすじと見どころをご紹介しますね。

韓国映画「ファラン」のあらすじ!見どころはここ!

ここまで、韓国映画「ファラン」の日本公開日は未定ですが、日本での放映はほぼ決まっており、日本公開日の予想は2024年4月以降になることをご紹介しました。

ここでは、ソン・ジュンギさんが主演する韓国映画「ファラン」のあらすじとみどころをご紹介しますよ。

まず、映画「ファラン」は、地獄のような現実から抜け出したい少年キム・ヨンギュ(ホン・サビンさん)が犯罪組織の幹部チゴン(ソン・ジュンギさん)に出会い危険な世界に足を踏み入れていくというヒューマンサスペンス映画です。

17歳のキム・ヨンギュ(ホン・サビンさん)は、義父からの繰り返される暴力や学校でのいじめなど未来も希望もない生活を送っています。

そんな苦悩に満ちた生活にヨンギュは耐えながら、母親と一緒にオランダに行くという夢だけを頼りに必死にお金を集めながら暮らしています。

一方、この町で生まれ育ったチゴン(ソン・ジュンギさん)は、この世界が地獄であるということを早くに悟り、自力で這い上がり今や犯罪組織の幹部になっています。

そしてある日、ヨンギュは腹違いの妹のキム・ハヤン(キム・ヒョンソさん)を守ろうとし、トラブルに巻き込まれてしまいます。

結局、示談金を用意することができなかったヨンギュはチゴンの助けを受けるようになり、その後ヨンギュはチゴンの部下として新しい人生を始めます。

最初は強盗や暴行などを生業とする組織が怖くて馴染めないヨンギュでしたが、兄のようなチゴンの助けを借りて徐々に組織に適応していきます。

しかし、組織で生き残るために戦いながらチゴンの信頼を得るようになったヨンギュはますます危険な状況に陥り始めるというあらすじです。

⇩韓国映画「ファラン」のトレーラー映像はコチラ⇩

この韓国映画「ファラン」の見どころは、ソン・ジュンギさんの熱演壮絶なストーリー結末の行方です。

主演のソン・ジュンギさんはこれまでにあまり見たことのない無表情で他人を信じず、底が知れないダーティーな役を演じており、役者として新たなステージに立っていますよ。

コイヌ
コイヌ

また、ソン・ジュンギさんと共演するホン・サビンさんは新人俳優ですが、その演技力にもすでに注目が集まっています。

また、韓国映画「ファラン」のあらすじを見ても分かると思いますが、かなりダークでヘビーな内容になっています。

社会の陰湿さや貧困から抜け出せず犯罪に手を染める少年に未来があるのか、それとも破滅に向かっていくのか物語の結末も見どころの1つになっています。

ボスイヌ
ボスイヌ

トレーラー映像を見ても韓国映画「ファラン」では流血や暴力、いじめといった目を覆いたくなるような映像が随所に見られたぞ。

コイヌ
コイヌ

私としてはヨンギュが幸せになるのはもちろんですが、ソン・ジュンギさん演じるチゴンも幸せな結末を迎えて欲しいです・・・死なないで!

ここでは、韓国映画「ファラン」のあらすじと見どころをご紹介しました。

では次に、韓国映画「ファラン」の気になる主要キャストと役どころをご紹介しますよ。

韓国映画「ファラン」のキャストは?主演以外も豪華!

ここまで、韓国映画「ファラン」のあらすじが人生に苦しむ少年が犯罪組織の幹部に出会い犯罪に手を染めていく内容で、俳優陣の演技、そしてストーリーと結末が見どころであることをご紹介しました。

ここでは、韓国映画「ファラン」の主要キャストと役どころをご紹介しますね。

⇩韓国映画「ファラン」の主要キャスト写真はコチラ⇩

韓国映画「ファラン」のキャスト◆チゴン役:ソン・ジュンギさん

韓国映画「ファラン」のキャスト1人目は、犯罪組織の幹部チゴン役のキャスト“ソン・ジュンギさん”です。

ソン・ジュンギさんは正統派イケメンとして、その整ったルックスとクリーンなイメージで数多くの韓国ドラマ、映画、CMに出演する若手俳優で、日本でも大人気ですよ。

【ソン・ジュンギさんのプロフィール】

・生年月日:1985年9月19日(37歳:2023年8月現在)

・身長/体重/靴のサイズ:178cm/ 65kg/27.5cm

・血液型:A型

・趣味:読書、映画鑑賞

<ソン・ジュンギさんの主な出演作品>

「トキメキ☆成均館スキャンダル(2010年) 大商人の息子ク・ヨンハ役」※ドラマ

「優しい男(2012年) 主役の医大生カン・マル役」※ドラマ

「私のオオカミ少年(2012年) 主役のチョルス役」※韓国映画

「太陽の末裔〜Love Under The Sun〜(2016年) 主役のユ・シジン役」※ドラマ

「ヴィンチェンツォ(2021年)主役の弁護士ヴィンチェンツォ・カサノ役」※ドラマ

コイヌ
コイヌ

わたしは「太陽の末裔」のユ・シジン大尉の爽やかでかわいい笑顔でソン・ジュンギさんのファンになってしまいました!

\コイヌおすすめのソン・ジュンギさん主演ドラマ「太陽の末裔」はコチラから/

「太陽の末裔」はU-NEXTでも配信中

ソン・ジュンギさんの作品をたくさん見るなら動画配信サービスの利用がお得です!

初回登録は31日間無料期間付き!無料期間中の解約も簡単で実質無料で見放題が体験できます♪

韓国映画「ファラン」のキャスト◆キム・ヨンギュ役:ホン・サビンさん

韓国映画「ファラン」のキャスト2人目は、地獄のような生活から抜け出すために犯罪組織でチゴンの部下になる少年キム・ヨンギュ役のキャスト“ホン・サビンさん”です。

ホン・サビンさんはオーディンションを勝ち抜いて映画「ファラン」の主演の座をつかみ取った韓国人新人俳優ですよ。

【ホン・サビンさんのプロフィール】

・生年月日:1997年 4月18日(26歳:2023年9月現在)

・身長:178cm

・血液型:A型

・趣味:読書、映画鑑賞

<ホン・サビンさんの主な出演作品>

「ユ・ヨルの音楽アルバム(2019年) ジョン・ヒョプ役」※韓国映画

「万人の恋人(2022年) 主役のユジンとピザ屋で親しくなるヒョンウク役」※韓国映画

「放課後戦争活動(2023年) 3年2組の生徒ウヒラック役」※ドラマ

「脱走(2023年)役名不明」※韓国映画

コイヌ
コイヌ

これまでは脇役が多かったですが、カンヌでも注目を浴びた映画「ファラン」での演技をきっかけに韓国のスターダムに昇り詰めるかもしれませんね。

\ホン・サビンさん出演の話題のドラマ「放課後戦争活動」はコチラから/

韓国映画「ファラン」のキャスト◆キム・ハヤン役:キム・ヒョンソさん

韓国映画「ファラン」のキャスト3人目は、キム・ヨンギュの義理の妹キム・ハヤン役のキャスト“キム・ヒョンソさん”です。

キム・ヒョンソさんは、普段はBIBI(正式名Naked BIBI)の名前でシンガーソングライターとして2019年にデビューしており、人気韓国ガールズグループTWICEの作詞を手掛けたこともありますよ。

【キム・ヒョンソさんのプロフィール】

・生年月日: 1998年9月27日(24歳:2023年8月現在)

・身長/体重:168cm/48kg

・血液型:A型

・趣味:絵を描くこと

<キム・ヒョンソさんの主な出演作品>

「女高怪談第6話:母校(2021年) 主役ノ・ウンヒの少女時代 役」※韓国映画

「幽霊(2023年) 朝鮮総督府政務総官の秘書 綾波 役」※韓国映画

コイヌ
コイヌ

韓国国内でのキム・ヒョンソさんは歌手BIBIでの活動の方が有名らしいですが、女優としても高い評価を得ていますよ。

その他にも韓国映画「ファラン」にはチョン・ジェグァンさん、チョン・マンシクさん、キム・ジョンスさんが出演しますよ。

\韓国映画を見るならUーNEXTがお得♪/

ソン・ジュンギさんの「太陽の末裔」がいつでも見放題!その他にも韓国作品が多数見放題です♪

初回登録で1か月無料のキャンペーン中!ぜひご利用くださいね!

ソンジ・ジュンギ主演ファラン(韓国映画)の日本公開日はいつ?のまとめ

この記事では、韓国の人気俳優ソン・ジュンギさん主演の韓国映画「ファラン」がいつからどこで見られるのか、映画の日本公開日や作品の見どころとあらすじ、豪華キャストについてご紹介しました。

韓国映画「ファラン」の日本公開日は未定ですが、日本での放映はほぼ決まっており、日本公開日の予想は2024年4月以降になると予想されます。

そして、韓国映画「ファラン」のあらすじは人生に苦しむ少年が犯罪組織の幹部に出会い犯罪に手を染めていくという内容です。

また、韓国映画「ファラン」の見どころはソン・ジュンギさんをはじめとする俳優陣の演技、そしてストーリーと結末の行方にありますよ。

ボスイヌ
ボスイヌ

映画「ファラン」は韓国での上映前から話題になっている作品なので、日本での公開が待ち遠しいな!

コイヌ
コイヌ

ソン・ジュンギさんにも韓国映画「ファラン」の日本公開の際には舞台あいさつに来てほしいですね!

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました