ウォンカとチョコレート工場のはじまりにティム・バートンは関わってる?新作の監督作品を徹底解説!(映画2023)

ウォンカとチョコレート工場のはじまりにティム・バートンは関わってる?新作の監督作品を徹底解説!(映画2023) 洋画
記事内に広告が含まれています。

ティム・バートン監督で2005年に公開された映画「チャーリーとチョコレート工場」の続編映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」が公開中です。

映画「チャーリーとチョコレート工場」ではティム・バートン監督が創り出した独特の世界観個性的なキャラクターが観客を魅了しましたが、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」ティム・バートンさんは関わっているのでしょうか?

この記事では、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」にティム・バートンさんが監督やスタッフとして参加するのか調査しましたのでご紹介しますね。

コイヌ
コイヌ

続編映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」監督のプロフィールや経歴についても調査しましたよ!

ボスイヌ
ボスイヌ

そして、前作映画「チャーリーとチョコレート工場」と続編映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の原作者についても紹介するぞ!

映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」にティム・バートンはスタッフ入りしてる?

2005年にティム・バートンさんが監督を務め大ヒットを記録した映画「チャーリーとチョコレート工場(原題:Charlie and the Chocolate Factory)」の続編映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり(原題:Wonka)」2023年12月8日に日米同時公開されました。

この2005年公開映画「チャーリーとチョコレート工場」ではティム・バートン監督主演のジョニー・デップさんの名コンビにより、個性的なキャラクター独特の世界観が創りあげられていましたね。

▼関連記事:「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」にジョニー・デップが出演するかについては【ウォンカとチョコレート工場のはじまりにジョニー・デップは出るの?友情出演の可能性は?(映画2023)】でご紹介しています。

そして、この2005年公開の前作「チャーリーとチョコレート工場」の主人公でジョニー・デップが演じたチョコレート工場の工場主ウィリー・ウォンカの若き日の物語が2023年の映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」では描かれていますよ。

ここでは、まず映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」でティム・バートンさんが監督やスタッフとして参加しているのか調査しましたのでご紹介しますね。

結論から言うと、2023年公開の映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」にティム・バートンさんが監督やスタッフとして参加するという情報はありません

映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の公式サイトや海外の映画サイトなども調査しましたが、ティム・バートン監督に関する記事は見つかりませんでした

そして、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の監督はティム・バートンさんではなく、ポール・キング監督が務めています。

以上のことから、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」にティム・バートン監督が関わっている可能性は極めて低いと考えられます。

コイヌ
コイヌ

監督が代わることで映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」は前作「チャーリーとチョコレート工場」と雰囲気が変わりそうですね。

ボスイヌ
ボスイヌ

主演もジョニー・デップさんからティモシー・シャラメさんに代わるから別物の映画という風にとらえたほうがいいかもしれないな!

\2005年公開の「チャーリーとチョコレート工場」のBlu-rayはコチラ/

次に、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」で監督を務めるポール・キングさんについて調査しましたのでご紹介しますね。

映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の監督は?

ここまで、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」にティム・バートン監督が関わっている情報は見つからず、スタッフとして参加している可能性も極めて低いことをご紹介しました。

ここでは、2023年公開の映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の監督についてご紹介しますよ。

まず先ほどもご紹介した通り、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」で監督を務めるのはポール・キングさんです。

⇩「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の予告動画

ポール・キングさんは、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」で脚本も担当しています。

【ポール・キングさんのプロフィール】

・生まれ:アメリカ(イリノイ州シカゴ)

・国籍:イギリス

・生年月日: 1978年7月29日(45歳:2023年9月現在)

・職業:脚本家、監督

次に、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」で監督を務めるポール・キングさんのこれまでの監督作品をご紹介します。

映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の監督ポール・キングの作品紹介!

ポール・キングさんが監督を務めた映画作品を表にまとめました。

映画名公開年役職
Bunny and the Bull2009監督・脚本
パディントン2014 
パディントン22017監督・脚本

ポール・キング監督の代表作は児童文学作品「くまのパディントン」を映画化した「パディントン」シリーズです。

ポール・キングさんは映画「パディントン」で監督と脚本を務め、英国アカデミー賞脚色賞と英国アカデミー賞最優秀英国映画賞の両方にノミネートされるという高評価を得ました。

この映画「パディントン」は興行収入も良かったことから続編映画「パディントン2」が制作され、ポール・キングさんが引き続き監督と脚本を務めましたよ。

「パディントン」はこんな作品/

「パディントン2」はこんな作品/

コイヌ
コイヌ

ポール・キングさんは映画「パディントン」以外にもコメディドラマの監督や脚本もしているので、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」も明るい雰囲気の映画になるかもしれませんね!

ボスイヌ
ボスイヌ

そして映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」では、ポール・キング監督が活動するイギリスを中心として美しい景色を背景にロケが行われたようだぞ!

▼関連記事:「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」のロケ地は【「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」のロケ地は?舞台となった国を徹底調査!(2023年映画)】でご紹介しています。

ここまで、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」で監督を務めるポール・キングさんのプロフィールや経歴をご紹介しました。

次に、「チャーリーとチョコレート工場」と「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の原作者について調査しましたので、ご紹介しますね。

「チャーリーとチョコレート工場」と「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の原作者は?

ここまで、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」で監督を務めるポール・キングさんのプロフィールや経歴をご紹介しました。

ここでは、2005年公開でティム・バートンさんが監督を務めた「チャーリーとチョコレート工場」と2023年公開予定でポール・キングさんが監督を務める「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の原作者についてご紹介しますね。

まず、ティム・バートン監督の「チャーリーとチョコレート工場」の原作は1964年に出版されたロアルド・ダールさんの児童小説「チョコレート工場の秘密」です。

「チャーリーとチョコレート工場」の原作小説はコチラ/

この原作小説「チョコレート工場の秘密」をベースに、映画「チャーリーとチョコレート工場」ではティム・バートン監督の脚色がされており、原作と映画でいくつか違う点も見られています。

一方、ポール・キング監督の映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」に原作はありません

そのため、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」は、ロアルド・ダールさんの小説「チョコレート工場の秘密」とティム・バートン監督の映画「チャーリーとチョコレート工場」からインスピレーションを得た創作ストーリーとなっていますよ。

ちなみに、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の脚本は、監督のポール・キングさんの他に俳優で作家のサイモン・ファーナビーさんが務めています。

▼関連記事:「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」のあらすじは【「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の原作は?あらすじを徹底解説!(映画2023)】でご紹介しています。

続編鑑賞前に前作「チャーリーとチョコレート工場」をおさらい

U-NEXTならいつでも・どこでも「チャーリーとチョコレート工場」が見放題♪

1971年公開の「夢のチョコレート工場」も配信中!

初回登録で31日間無料期間中にお得に好きな映画を楽しみましょう♪

ウォンカとチョコレート工場のはじまりにティム・バートンは関わってる?新作の監督作品を徹底解説!(映画2023)のまとめ

この記事では、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」にティム・バートンさんが監督やスタッフとして参加するのかご紹介しました。

また、続編映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の監督のプロフィールや経歴、そして、前作映画「チャーリーとチョコレート工場」と続編映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の原作者についても紹介しました。

まず、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」にティム・バートン監督がスタッフとして参加している可能性は極めて低いです。

そして、2023年公開予定の映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」で監督を務めるポール・キングさんはイギリスの監督・脚本家で代表作に「パディントン」シリーズがあります。

また、ティム・バートン監督の「チャーリーとチョコレート工場」の原作は1964年出版のロアルド・ダールさんの児童小説「チョコレート工場の秘密」ですが、続編映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」原作は無く、ポール・キング監督とサイモン・ファーナビーさんが原作を担当していますよ。

コイヌ
コイヌ

ティム・バートン監督はスタッフ入りしないかもしれませんが、ポール・キング監督の映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の幻想的な世界観やきれいな映像は予告を見ていても楽しみですね!

「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の関連記事

▼「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」のあらすじは【「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の原作は?あらすじを徹底解説!(映画2023)】でご紹介しています。

▼「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」のキャストは【ウォンカとチョコレート工場のはじまりにジョニー・デップは出るの?友情出演の可能性は?(映画2023)】で詳しくご紹介しています。

▼「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」のロケ地は【「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」のロケ地は?舞台となった国を徹底調査!(2023年映画)】で目撃情報もまじえてご紹介しています。

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました