非公式作戦(韓国映画)の日本公開日はいつ?注目のあらすじ・キャストを紹介!

※本サイトはプロモーションが含まれています。

非公式作戦(韓国映画)の日本公開日はいつ?注目のあらすじ・キャストを紹介!韓国映画

実際に1986年に発生した中東での外交官拉致事件を題材にした韓国映画「非公式作戦が韓国で2023年8月2日から公開されています。

この韓国映画「非公式作戦」は韓国の人気俳優ハ・ジョンウさんとチュ・ジフンさんがタッグを組むバディアクション映画です。

この記事では、韓国映画「非公式作戦」の日本公開日、見どころ、あらすじ、キャストについて調べましたのでご紹介しますね。

韓国映画「非公式作戦」の日本公開日はいつ?

中東での外交官拉致という実在の事件をテーマにしたアクション映画「非公式作戦(原題:비공식작전、英題:Ransomed)」2023年8月2日から韓国で公開されています。

韓国映画「非公式作戦」では韓国の人気俳優ハ・ジョンウさんとチュ・ジフンさんがタッグを組む映画として話題を集め、韓国公開1週間で約80万人の観客を動員するヒットを記録していますよ。

さらに、この映画「非公式作戦」は日本、アメリカ、ロシアなどを含む世界103カ国への放映販売が決定しており、8月4日に北米公開、9日にフィリピン、10日にオーストラリアとニュージーランド、18日にイギリスで公開されるなどグローバルに放映されます。

そんな韓国映画「非公式作戦」の日本公開日はいつでしょうか?日本でいつから映画が見られるかを調べましたのでご紹介しますね。

調査の結果、現在8月10日時点で韓国映画「非公式作戦」について、日本公開日の情報は公表されていませんでした

なので、残念ながら韓国映画「非公式作戦」の日本での公開は未定ということになります。

しかし、韓国映画の配給を得意とする日本の配給会社“クロックワークス”が2023年6月22日に韓国映画「非公式作戦」について宣伝ツイートをしていることから、日本での「非公式作戦」公開の可能性は十分高いと考えられます。

なお、一般的に、韓国映画が日本公開されるのは、韓国での公開日から6~12ヶ月後になります。

そのため、2023年8月2日に韓国で公開された「非公式作戦」が日本公開されるのは、早くとも2024年2月以降になると考えられますよ。

コイヌ
コイヌ

現時点で韓国映画「非公式作戦」の配給会社は確定していませんが、クロックワークスから配給される可能性が高いですね!

ボスイヌ
ボスイヌ

また情報が更新されたら追記していくぞ!

ここでは、韓国映画「非公式作戦」の日本公開の予定と、日本公開日の予想をご紹介しました。

次に、韓国映画「非公式作戦」のあらすじと見どころをご紹介しますね。

韓国映画「非公式作戦」のあらすじは?

ここまで、韓国映画「非公式作戦」の日本公開日は未定ですが、日本公開日は2024年2月以降になるのではないかとご紹介しました。

ここでは、韓国映画「非公式作戦」のあらすじを簡単にご紹介しますね。

先ほどもご紹介しましたが、韓国映画「非公式作戦」は1986年に中東レバノンで実際に起きた韓国人外交官拉致事件をモチーフにしたアクション映画です。

この事件を題材に、韓国映画「非公式作戦」では1987年のレバノンを舞台にストーリーが進んでいきますよ。

主人公の外交官ミンジュン(ハ・ジョンウさん)はある日、20ヶ月前レバノンで行方不明になった同僚の外交官の暗号メッセージを偶然受け取ります。

外交官救出に成功すれば、以前から希望していたアメリカ赴任という夢が叶うと知ったミンジュンは、非公式に同僚を救出する任務に志願してレバノンに向かいます。

しかし、空港到着直後、身代金を狙う空港警備隊に襲われ、逃げた先で偶然韓国人タクシー運転手のパンス(チュ・ジフンさん)の車に乗ることになります。

現地のギャング団までお金を狙ってミンジュンを追う敵だらけの状況の中、お金を払えば何でもしてくれる唯一の味方パンスと一緒に任務の達成を目指すというストーリーです。

この韓国映画「非公式作戦」の見どころは、2018年公開の韓国映画「神と共に 第二章:因と縁」以来5年ぶりに共演するハ・ジョンウさんとチュ・ジフンさんのバディアクションです。

韓国から遠く離れた異国の地で主演の2人がどのように協力して危機を乗り越えていくのか注目ですよ。

コイヌ
コイヌ

さらに、撮影が行われたモロッコの異国情緒あふれる風景の中で繰り広げられる、スピード感のある激しいカーアクションも見どころですよ! 

ここでは、韓国映画「非公式作戦」のあらすじと見どころをご紹介しました。

次に、韓国映画「非公式作戦」の主要キャストと役どころをご紹介しますね。

韓国映画「非公式作戦」のキャストは誰?

ここまで、韓国映画「非公式作戦」が中東を舞台に拉致された外交官を救うために非公式任務に赴く韓国人外交官と現地の韓国人タクシードライバーのタッグアクションだとご紹介しました。

ここでは、韓国映画「非公式作戦」の主要キャストと役どころをご紹介しますよ。

韓国映画「非公式作戦」のキャスト◆イ・ミンジュン役:ハ・ジョンウさん

韓国映画「非公式作戦」のキャスト1人目は、夢に描いたアメリカ赴任という条件をかけて行方不明になった同僚外交官を救う非公式作戦に志願し、一人で内戦中のレバノンに向かう外交官イ・ミンジュン役のキャスト“ハ・ジョンウさん”です。

ハ・ジョンウさんは2000年代~2010年代にかけて数多くの韓国映画に出演し、韓国映画界を支えてきた大俳優です。

【ハ・ジョンウさんのプロフィール】

・本名:キム・ソンフン

・生年月日:1979年3月11日(44歳:2023年8月現在)

・身長/体重:184cm/75kg

・血液型:A型

・趣味:ピアノ、水泳、絵画、剣道

<ハ・ジョンウさんの主な出演作品>

「プラハの恋人(2005年) 主人公ジェヒの警護担当者アン・ドンナム役」※ドラマ

「チェイサー(2008年) 連続殺人犯チ・ヨンミン役」※韓国映画

「哀しき獣(2010年) 主人公のタクシー運転手キム・グナム役」※韓国映画

「群盗(2014年)主役の屠畜人トルムチ 役」※韓国映画

「神と共に(2017-2018年、シリーズ作品) 主人公のカンニム弁護士 役」※韓国映画

「白頭山大噴火(2019年)爆発物処理班チョ・インチャン大尉 役」※韓国映画

コイヌ
コイヌ

ハ・ジョンウさんは趣味で始めた絵画の腕前が注目され、個展を開くまでになっていますよ!

\コイヌおすすめのカン・ドンウォンさん主演映画はコチラから/

韓国映画「非公式作戦」のキャスト◆キム・パンス役:チュ・ジフンさん

韓国映画「非公式作戦」のキャスト2人目は、外交官ミンジュンとレバノンで出会い、彼を助けることになる現地のタクシー運転手キム・パンス役のキャスト“チュ・ジフンさん”です。

チュ・ジフンさんはモデルとして活躍後、俳優としてデビューし、アイドル的な人気を博した後、多くの作品に出演し、現在は演技派俳優としての地位を築いていますよ。

【チュ・ジフンさんのプロフィール】

・本名:チュ・ヨンフン

・生年月日: 1982年5月16日(41歳:2023年8月現在)

・身長/体重:187cm/73kg

・血液型:A型

・趣味:バスケットボール、ゲーム、水泳

<チュ・ジフンさんの主な出演作品>

「宮 -Love in Palace-(2006年) 主役の皇太子イ・シン役」※ドラマ

「魔王(2007年、KBS)主役の弁護士オ・スンハ役」※ドラマ

「神と共に(2017-2018年、シリーズ作品) 冥界の使者ヘウォンメク役」※韓国映画

「工作 黒金星と呼ばれた男(2018年)北朝鮮国家安全保衛部課長チョン・ムテク役」※韓国映画

「智異山~君へのシグナル~(2021年)主役の新米レンジャーのカン・ヒョンジョ 役」※ドラマ

コイヌ
コイヌ

2009年に合成麻薬の使用により懲役6ヶ月、執行猶予1年の有罪判決を受けますが、その後兵役を経て2012年8月に復帰しましたよ!

\コイヌおすすめのチュ・ジウンさん主演ドラマはコチラから/

その他に、映画「非公式作戦」にはキム・ウンスさん、パク・ヒョクグォンさん、キム・ジョンスさん、ユ・スンモクさん、イム・ヒョングクさん、ハン・スヒョンさん、チャン・ソヨンさん、チェ・ジョンウさんといった韓国人俳優が出演しますよ。

ハ・ジョンウさん、チュ・ジフンさんはの作品はU-NEXTで配信中

初回登録で31日間無料期間中にお得に好きな作品が楽しめます♪

非公式作戦(韓国映画)の日本公開日はいつ?注目のあらすじ・キャストを紹介!のまとめ

この記事では、韓国映画「非公式作戦」の日本公開日、見どころ、あらすじ、キャストについて調査したのでご紹介しました。

韓国映画「非公式作戦」の日本公開日は未定ですが、日本公開日は2024年2月以降になるのではないかとご紹介しました。

しかし、韓国映画の配給を得意とする日本の配給会社“クロックワークス”が韓国映画「非公式作戦」について宣伝ツイートをしていることから、日本での「非公式作戦」公開の可能性は十分高いと考えられます。

そして、韓国映画「非公式作戦」は中東を舞台に拉致された外交官を救うために非公式任務に赴く韓国人外交官と現地の韓国人タクシードライバーのタッグアクションです。

また、韓国映画「非公式作戦」には韓国の人気俳優ハ・ジョンウさんとチュ・ジフンさんが主演としてキャストに名を連ねていますよ。

コイヌ
コイヌ

中東を舞台に人気実力派俳優のアクションを堪能できる韓国映画「非公式作戦」の日本公開が今から楽しみですね。

error:右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました