スラムドッグスの犬種は何?映画に登場する犬の名前とあらすじを徹底紹介!

スラムドッグスの犬種は何?映画に登場する犬の名前とあらすじを徹底紹介! 洋画
記事内に広告が含まれています。

犬たちが主役のコメディ映画「スラムドッグス」が2023年11月17日から日本公開されています。

この映画「スラムドッグス」は飼い主に捨てられた犬が主役となり、復讐の旅に出るという内容ですが、この旅には仲間の犬たちがサポートのために同行していますよ。

この記事では、映画「スラムドッグス」に登場する犬たちの犬種と役名・役どころ、吹き替え声優キャストあらすじ、さらに字幕と吹き替えのどちらがおすすめなのか?などを詳しくご紹介します!

コイヌ
コイヌ

たくさんの犬が登場する映画「スラムドッグス」、犬好きには大注目の映画ですよ!

映画「スラムドッグス」の犬種は何?

2023年11月17日から犬たちが主役のコメディ映画「スラムドッグス(原題:Strays)」が公開されていますね。

この2023年公開の映画「スラムドッグス」は主役犬レジーをはじめ多くの犬が登場しますよ。

コイヌ
コイヌ

映画「スラムドッグス」にどんな犬たちが登場するのか、犬種は何なのか気になりますね!

ここでは、映画「スラムドッグス」に登場する犬たちの役名、犬種、役どころ、吹き替え声優キャストをご紹介しますよ。

映画「スラムドッグス」:①レジーの犬種は?

まず、映画「スラムドッグス」に登場する1匹目の犬は主役犬レジー(REGGIE)で、犬種は小型犬の“ボーダー・テリア”です。

映画「スラムドッグス」の主役レジーは映画「スラムドッグス」で自分を捨てた飼い主に復讐をするという目的で仲間の犬たちと旅に出ますよ。

映画「スラムドッグス」のレジーは仲間の犬たちと飼い主に復讐するという設定ですが、本来のボーダー・テリアの性格はとても友好的で穏やかなうえ、人懐こく、子供が大好きという温和なものですよ。

ボスイヌ
ボスイヌ

映画「スラムドッグス」ではレジーの吹き替え声優をお笑い芸人のロバート秋山さんが務めるぞ!

コイヌ
コイヌ

体格のいいロバート秋山さんの小型犬レジー役がどうなるか今から楽しみですね!

映画「スラムドッグス」:②バグの犬種は?

映画「スラムドッグス」に登場する2匹目の犬はバグ(BUG)で、犬種は小型犬の“ボストン・テリア”です。

映画「スラムドッグス」に登場するバグは野良犬たちが暮らすスラム街のカリスマ的存在で、義理人情にあつい犬です。

バグの犬種であるボストン・テリアは、アメリカ生まれの小型犬で「アメリカ犬界の紳士」という異名を持つほど人なつこく、相手を傷つけることを好まない温和な性格の犬ですよ。

ボスイヌ
ボスイヌ

映画「スラムドッグス」ではバグの吹き替えを人気声優の森久保祥太郎さんが務めるぞ!

コイヌ
コイヌ

茂野吾郎(メジャー)、奈良シカマル(NARUTO疾風伝)でおなじみの森久保祥太郎さんのイケボ犬誕生ですね!

映画「スラムドッグス」:③マギーの犬種は?

映画「スラムドッグス」に登場する3匹目の犬はマギー(Maggie)で、犬種は中型犬の“オーストラリアン・シェパード”です。

映画「スラムドッグス」に登場するマギーは野良犬のバグの友達で、しっかり者のみんなのまとめ役のメスの犬です。

マギーの犬種であるオーストラリアン・シェパードは元々牧羊犬として飼育されていましたが、非常に順応性が高く多才であることから近年は介助犬、競技犬、救助犬などさまざま分野で活躍するスーパードッグですよ。

ボスイヌ
ボスイヌ

映画「スラムドッグス」ではバグの吹き替えをモデルでタレントのマギーさんが務めるぞ!

コイヌ
コイヌ

映画「スラムドッグス」で吹き替え声優初挑戦のマギーさんが同名のキャラクターをどう演じるのか楽しみですね!

映画「スラムドッグス」:④ハンターの犬種は?

映画「スラムドッグス」に登場する4匹目の犬はハンター(Hunter)で、犬種は大型犬の“グレートデン”です。

映画「スラムドッグス」に登場するハンターは野良犬のバグの友達で、セラピードッグを務める温厚な性格の超大型犬です。

ハンターの犬種であるグレートデンは大型な体格とは対照的に温和で友好的な性格で、家族以外の人間や犬にも控えめながら気を配って接するというギャップが人気の犬種です。

ボスイヌ
ボスイヌ

映画「スラムドッグス」ではハンターの吹き替えを声優の津田健次郎さんが務めるぞ!

コイヌ
コイヌ

尾形百之助(ゴールデンカムイ)、呪術廻戦(七海建人)でおなじみの津田健次郎さんの低音ボイスはグレードデンの吹き替えにピッタリですね!

また、飼い主に捨てられてさまよっている時にレジーにからむ野良犬にはロットワイラーやドーベルマンといった犬種も登場しますよ。

<映画「スラムドッグス」に登場する犬の犬種>
レジー:ボーダー・テリア
バグ:ボストン・テリア
マギー:オーストラリアン・シェパード
ハンター:グレートデン
野良犬:ロットワイラー、ドーベルマン

ボスイヌ
ボスイヌ

映画「スラムドッグス」ではCGをほとんど使用せず、95%以上本物の犬たちの演技で撮影を行っているぞ!

コイヌ
コイヌ

映画「スラムドッグス」では犬たちのリアリティのある仕草や表情が期待できそうですね!

映画「スラムドッグス」の気になるあらすじを紹介!

ここまで、映画「スラムドッグス」に登場する主要な犬たちの犬種や吹き替えキャストをご紹介しました。

ここでは、気になる映画「スラムドッグス」のあらすじを簡単にご紹介しますね。

\映画「スラムドッグス」の予告動画はこちら/

まず、映画「スラムドッグス」は主役犬レジーが自分を捨てた飼い主に復讐をするために仲間の犬たちと旅をするという内容です。

主人公のレジーはだまされやすいボーダー・テリアで、自分勝手な飼い主のダグと暮らしています。

ダグは自分になつくレジーを疎ましく思っており、何度かレジーを捨てようと試みますが、レジーはそれをゲームだと思ってさらにダグになついていきます。

しかしある日、ついに家から数時間離れた野原でレジーはダグに捨てられてしまいます

純真無垢なレジーはこれが投げられたボールを取りに行く、いつものゲームだと信じて疑わず、家を目指してさまよっていましたが、野良犬たちのボスであるボストン・テリアのバグに出会います。

その夜、バグとその友人たち、オーストラリアン・シェパードのマギー、グレートデンのハンターと一夜を過ごした後、レジーはダグに捨てられたこと、そしてダグが自分を愛していないことに気づきます

彼はダグの急所を噛みちぎって復讐することを決意し、他の野良犬たちも彼をサポートするために同行することになります。

一行は旅の途中に動物管理局に捕まったり、幻覚キノコを食べたりといった苦難にあいながらもダグの復讐を決行するというストーリーです。

コイヌ
コイヌ

映画「スラムドッグス」の作品中ではかわいいワンちゃんたちが下ネタも連発しますよ。

ボスイヌ
ボスイヌ

映画「スラムドッグス」は2013年日本公開の映画「テッド」と同じスタジオが製作しており、きわどいワードも飛び交うようだぞ!

映画「スラムドッグス」は字幕と吹き替えのどちらがおすすめなのか?

ここまで、映画「スラムドッグス」は、飼い主に捨てられた純真無垢なレジーが友達になった犬たちに助けられながら飼い主に復讐をする旅に出るストーリであると紹介しました。

ここでは、たくさんの犬たちが登場する映画「スラムドッグス」を字幕と吹き替えどっちで見るのがおすすめなのか私の感想もまじえて調査しましたので紹介しますね。

コイヌ
コイヌ

映画「スラムドッグス」を字幕と吹き替えどっちで見るのがおすすめなのかを決めるのはなかなか難しいですが、ざっくりと決めるなら以下を参考にしてください。

<吹き替えがおすすめな人>
・好きな声優が出演している
・吹き替えキャストのファン
・映画「スラムドッグス」の予告動画(吹き替えver)を見ても違和感がない
・字幕を追うのが疲れる
・映像に集中したい
・小さな子どもと一緒に見る

<字幕がおすすめな人>
・映画「スラムドッグス」の予告動画(吹き替えver)を見て違和感があった
・外国人キャスト本人の声が聞きたい
・洋画は字幕で見ることにこだわりがある

ボスイヌ
ボスイヌ

吹き替え版の予告動画を見てクスっと笑ってしまうなら、吹き替え版の「スラムドッグス」をたっぷり楽しめそうだな!

スラムドッグスの犬種は何?映画に登場する犬の名前とあらすじを徹底紹介!のまとめ

この記事では、映画「スラムドッグス」に登場する犬たちの犬種、役名、役どころ、吹き替え声優キャスト、そしてあらすじをご紹介しました。

映画「スラムドッグス」に登場する犬種は以下の通りです。

レジー:ボーダー・テリア
バグ:ボストン・テリア
マギー:オーストラリアン・シェパード
ハンター:グレートデン
野良犬:ロットワイラー、ドーベルマン

そして、映画「スラムドッグス」は主役犬レジーが自分を捨てた飼い主に復讐をするために仲間の犬たちと旅をするという内容です。

コイヌ
コイヌ

映画「スラムドッグス」では闇落ちしたワンちゃんたちのブラックジョークや下ネタとかわいい外見のギャップが楽しめると思いますよ!

動物映画の名作「僕のワンダフル・ライフ」がU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら僕のワンダフル・ライフと続編のジャーニーが見放題♪

初回登録で31日間無料キャンペーンを実施中♪

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました